海外ドラマ「GRIMM/グリム」

「GRIMM/グリム」からハッピーニュース! デヴィッド・ジュントーリが恋人役のビッツィー・トゥロックと婚約

キャスト同士の仲の良さで知られる米NBCのドラマシリーズ「GRIMM/グリム」から、本物の家族となる共演者カップルが誕生しそうだ。米サンディエゴで7月21日から24日まで開催されていた、エンタメイベント、コミコン・インターナショナル期間中に明らかになったもの。

「GRIMM/グリム」の公認カップルといえば、主役のニックを演じるデヴィッド・ジュントーリと、その恋人役ジュリエットを演じるビッツィー・トゥロック。コミコン期間中、その二人が一緒にTVの取材を受けた。取材の終了間際に、リポーターの女性がビッツィーの左手薬指に輝く、ゴージャスな指輪に気づいたのだ。

しげしげと指輪を眺めるリポーターに対し、ビッツィーは「100年以上も前の(ビンテージ)指輪なのよ。ダイヤモンドは1890年代のもので、1915年に指輪にはめられたんですって。私の祖父が生まれた年も、1915年なのよ」と誇らしげなコメント。

そのロマンチックな指輪の送り主こそが、彼女たちのやり取りを様子を後ろで見ていたデヴィッド。さすがのイケメン俳優も「お墓から取り出してきたんだよ」と大照れの様子だ。

全てを察したリポーターは、「いつ(婚約)されたんですか?」と質問。デヴィッドは「数か月前だよ。しばらくの間、黙ってたんだ」と、あっさり告白した。

後の取材によれば、二人の婚約は今年の4月。ビッツィーは、今回のコミコンを婚約発表の場にしたかったのだという。公の場に婚約指輪をつけて現れるのは今回が初めてなのだとか。

二人の交際が明らかになったのは、2014年12月。「ずっと隠れて付き合ってたの、やっと公認の仲になれるわ」(ビッツィー)と、「GRIMM/グリム」で恋人役を演じていた二人がいつの間にか、実生活でも恋人関係に発展していたことを明かしていた。

取材カメラの前でも手をとり、肩を抱くなど、ハッピー気分を隠さなかった二人。コミコンには常連の「GRIMM/グリム」だが、2016年は二人にとって忘れられないコミコンになりそうだ。


<「etonline.com」 7月23日付け>

PAGE TOP